• HOME
  • NEWS
  • 障がいのある子どもたちによって運営するカフェ「Aloha Table sharing ALOHA Spirit!」第3回目のオープンが決定!

障がいのある子どもたちによって運営するカフェ
「Aloha Table sharing ALOHA Spirit!」第3回目のオープンが決定!

当社は、認定NPO法人Ocean's Loveのサポーターとして、第3回目となる、知的障がいのある子どもたちによって運営するカフェ「Aloha Table sharing ALOHA Spirit ! 」を、10月20日(日)に1日限定でオープンします。今回は、飲食店にとって重要な衛生管理についてより深く触れ、手洗いや手袋の着用の意味を伝え取組みます。 就労体験に参加する子どもたちは、サービス担当、キッチン担当、ドリンク担当に分かれ、調理やドリンクの準備・お客様へのサービス・お会計対応などを行い、ご来店されるお客様へロコモコ・モチコチキンなどアロハテーブルの人気メニューを提供いたします。当日の売上の一部はOcean's Loveに寄付いたします。

就労体験で子どもたちやご家族にとって明るい未来に繋がることを祈りつつ、今後も引き続き就労体験の機会を継続的に作っていきたいと思います。

2019,7,7就労体験.jpg

「Aloha Table sharing ALOHA Spirit !」 開催概要

■日時: 10月20日(日) 12:00~14:00 (LO:13:30)
■場所: アロハテーブル赤坂 (東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂ビル1F)
■体験内容
・サービス担当(お客様のご案内、誘導、オーダー、料理提供、お会計を担当)
・キッチン担当(プレミアムロコモコ・モチコチキンプレートの調理補助)
・ドリンク担当(ウーロン茶、アイスコーヒー、オレンジジュース、レモネードの提供)
■提供メニュー:ロコモコ、モチコチキンプレート、ソフトドリンク4種
■ご予約・お問合せ:03-6865-1452 担当:総務部 池田・後上(ごがみ)
※受付時間/9:30-18:30、完全予約制となります。ご予約締切日:10月18日(金)

Ocean's Loveの活動参加により、食を通じてノーマライゼーションな社会実現に貢献

当社は認定NPO法人Ocean's Loveが開催している知的障がい児・発達障がい児に向けたサーフィンスクールで、2012年より法人サポーターとして、サーフィン体験のお手伝い・当日の昼食(ロコモコ・BBQなど)の提供などを実施しております。
障がいのある人が地域で自立した生活を送るうえで、就労することは非常に重要です。Ocean's Loveは、「子どもたちには大人になっても笑顔溢れる毎日を送って欲しい」という願いを込め、"Ocean's Love就労支援プロジェクト「お仕事体験」 "に取り組んでいます。

また、Ocean's Love Hawaiiの活動も始まり、当社現地スタッフがサーフィンスクールはもちろん、HEAVENLYやGOOFY Cafe&Dineなどでお食事の提供を行っています。

oceanslove2019.jpg「Aloha Table sharing ALOHA Spirit!」開催実績

認定NPO法人Ocean's Loveに参加している13才から18才までの、ダウン症や自閉症などの知的障がいを持った子どもたちが「お仕事体験」に取組みました。

■開催実績
第1回目 2018年10月21日(日) 23組45名様
第2回目 2019年7月7日(日) 23組54名様

■参加された体験者の保護者の方の声(一部抜粋)
・「フードアップでーす!」と元気な声を出しながら出来上がった料理をホール担当に出す姿を見て、とても嬉しく思いました。母の注文品はもちろんモチコチキン。とってもとっても美味しかったです。
・適度な緊張感があり、テキパキと働けているように感じました。オーダー票を一緒に確認して娘が間違うことなくオーダー通りのドリンクを作れるように、さりげなくサポートしてくださったスタッフさんの支援はとてもありがたかったです。

Ocean's Loveとは・・・

アンジェラ・磨紀・バーノンをはじめとするプロサーファーや、プロボディーボーダー達が、全国各地で障がいのある子ども達を対象に地域の方々のサポートのもと行っているサーフィンスクール。サーフィンを通じて社会とのコミュニケーションを図り、自然と触れ合いながら感情あふれる健やかな成人になって欲しい、地域の方々と共にサーフィンスクールを行うことで、障がいを持つ人達やご家族への理解を深め、差別のない住みやすい地域社会になって欲しいという願いを込め活動をしています。

オフィシャルHP>>>