• HOME
  • NEWS
  • ワイキキに誕生したアイランド・フレンチ

ph_IMAGE2.jpg

ISLAND FRENCH in WAIKIKI
P A R I S . H A W A I I

豊かな自然に育まれたハワイの食材をフレンチの技法で...
P A R I S . H A W A I I ワイキキにオープン。

PHp.jpgPARIS HAWAII【パリ-ハワイ】はハワイの豊かな自然に育まれた良質な食材を、フレンチの伝統的技法で創り出すフレンチ・レストランです。エグゼクティブシェフは、仏パリの老舗ビストロ「Le Crown Bar」にてスーシェフとして活躍していたYuya Yamanaka (山中祐哉)。2015年にハワイに移住して3年間、ハワイの食文化・生産者・食材と向き合ってきました。パリで培ったフレンチの技法・創作性で、ハワイの素材の魅力を引き出した、PARIS HAWAIIでしか味わえないアイランドフレンチをご提供します。メニューは$75のプリフィックスコース(7皿)のみ。飲み物はワインやビールのペアリング($20~)と ティーペアリング($15~)をご用意。

322.jpg

HAWAIIAN EAT LOCAL
ハワイは元来、豊かな自然と海洋に恵まれ、良質な食材が育まれる環境。ファマーズマーケットでは様々な地元で採れた野菜や果実がならび、港では近海で収穫された魚介も流通しています。ローカルの人々の食生活において、地産地所のサイクルは自然に流れ、古くからイートローカルの精神は受け継がれています。

YAMANAKA-YUYA-1.jpgパリからハワイにやって来た日本人シェフ
このレストランのシェフ山中祐哉は、仏パリのベストビストロに輝いた「Le Crown Bar」でスーシェフとして活躍していました。北海道で生まれ、25歳で仏パリに渡る。老舗ビストロ「AU BON ACCUEIL」にて修行。その後、スーシェフとして「Le Crown Bar」のリニューアルに参画し、フランス各メディアから絶賛されベストビストロと賞される店に導きます。2015年にハワイに移住。3年の間、ハワイの食文化や、ファーム、生産者、地産の食材に向き合い、素材が持つポテンシャル、クオリティーにリスペクト。このレストランでは、ハワイの最高の素材を現代的なフレンチの技法で料理をクリエイトします。

d11196-80-410741-3.jpg

HISTORICAL APARTMENT
ワイキキ、クヒオ通りとシーサイドアベニューの交差点を、アラワイ運河側に入ったロケーション。1939年に建てられた、歴史的建造物指定の建物を当時の面影を残しつつリノベート。先だってオープンしたZIGUの二階に位置する隠れ家的空間です。


店名:PARIS HAWAII(パリハワイ)
住所:413 Seaside Ave Ste 2F Honolulu, HI 96815
電話:(808) 212-9282
営業時間:DINNER / 17:00、20:00スタート BAR / 20:00〜25:00
定休日:月曜日
電話受付時間:火曜日~日曜日 15:00~23:00
席数:60席(店内ディナーエリア26席/バーエリア26席/テラス12席)


TOPIC ハワイのローカル新聞、"Honolulu Star Advertiser : The Weekly Eater"のレストランレビューにて、最高評価である All 4 Star (全カテゴリー最高ポイント) を先日獲得しました。レストランレビュー歴史30年の中で3店舗目となる快挙です。

HISTORICAL APARTMENT