• HOME
  • NEWS
  • 株式会社ゼットン、街づくりのノウハウを生かして徳川園をリニューアル。収益を都市公園再生に生かすなどして、徳川園と名古屋のさらなる活性化のために、新たな一歩を踏み出します
2022/06/14

徳川メイン (4).jpg

徳川園リニューアル

ゼットン(以下「当社」)は、名古屋市より運営委託されている都市公園「徳川園」内にて運営しているレストラン・カフェ・園地等を、リニューアルオープン(2022年7月1日予定)いたします。

■都市公園「徳川園」再生プロジェクト概要

当社は2004年11月より園内施設「ガーデンレストラン徳川園」「蘇山荘」の運営を行ってまいりました。2022年4月より都市公園「徳川園」がPark-PFI制度を活用した管理運営に切り替わることに伴い、当社は徳川の杜グループの一員として、公園施設への投資と整備にも携わることとなりました。今回のリニューアルでレストラン・カフェ・園地等の運営による事業収益を増やし、徳川園内の文化財補修や点検・庭園整備などにも還元することで、園全体の魅力を向上させてまいります。当社にとって葛西臨海公園に次ぐ公園再生プロジェクトです。歴史ある「徳川園」、日本の誇りである歴史文化拠点を、どのように益々発展させ、名古屋そして東海の街の活性化に寄与していくかを課題とし、挑戦していきます。

■各施設紹介とリニューアルポイント

<ガーデンレストラン徳川園>
tokugawaen_restaurant.jpgのサムネイル画像みどり豊かな庭園を出来るだけ多くの席から眺められるように設計されたガーデンレストランでは、和の技法を取り入れたフレンチをご堪能いただけます。末永く愛され続ける本物の空間を未来に繋げていくため、大切に伝承された建物を生かし、補修・改装。また、提供する飲み物や料理の材料には出来る限り地元産の物を使用し、地元の食文化を通して新しい価値観を創出し進化し続けるサステナブルレストランとして、地域活性化に繋げていきます。



<ガーデンホール>
tokugawaen_hall(夜).jpgのサムネイル画像
イベントやブライダル会場として使われているバンケットホールは、天井や壁⾯改装だけでなく、新たにクロークを設置するなど⼤幅リニューアル。多くの人に愛でられてきた庭園の美しさや価値を伝え続けるため、庭園との一体感を演出。各種パーティや講演会の場など、様々な用途でご利用いただけるようになりました。名古屋市との連携でMICE事業の需要を拡大させ、ユニークベニューとして誘致していくこと=人々が集う地域にとって必要な場所となるよう、プロデュースしていきます。

<蘇山荘>
登録有形文化財にも指定されている汎太平洋博覧会(昭和12年)の迎賓館を移築した歴史的建造物を、リノベーションした和カフェ。地元産の煎茶をお客様自ら淹れていただくメニューや、プレミアムティーの飲み比べなど体験出来るメニューを、東海地方産の食器で提供します。憩いの場として知られているこの場所を、文化財などの歴史的建造物を「観る」だけでなく地産地消を「体験する」スポットに変身させました。

<葵の間>
tokugawaen_aoinoma.jpgのサムネイル画像新たに誕生した多目的スペース。セミナーやワークショップ・貸し会議室として、地元の人々が集える場所を作りました。今後、地域の魅力を発信していきます。

<徳川園ショップ葵>
徳川家や徳川園にちなんだ商品だけでなく、地元老舗菓子店オリジナル和菓子や地元の伝統工芸品を販売いたします。


<ブライダル>
四季を感じられる日本庭園を臨みながら、思い出に残る挙式をプロデュース。ブライズルームの新設に伴い、ここでしか見ることの出来ないお庭も誕生。古き良き和を感じることの出来る会場となりました。 https://www.heritage.jp/tokugawaen/

■ゼットンの考える公園再生とは

「店づくりは、人づくり。店づくりは、街づくり。」という企業理念のもと、街の特性に合わせた飲食店経営及びプロデュースを行ってまいりました。これまでのノウハウを活かし、2019年より公園再生プロジェクトに着手しました。

当社が理想とする公園=すべての人に豊かな時間を過ごしてもらう場所。心と身体を健やかにしたり、地域コミュニティの形成の場になること。更には、地域の安全確保をするための拠点でなくてはなりません。機能的でニーズの高い公園は、遠方からでも人々が集まり、公園を通じて街の魅力を知るきっかけとなります。街を知ることで、住みたい、働きたいなどの需要が高まれば、自治体の活性化にも繋がると考えています。

街の象徴にもなる公園の価値を高めた後に、その街の活性化にまで繋げていきたい。そのような思いが詰まった公園再生プロジェクトを今後も継続してまいります。

【各施設概要】

・ガーデンレストラン徳川園
席数:44席 営業時間:不定休、ランチ 11:00~15:00(LO13:30)/ディナー 17:30~22:00(LO20:00)

・ガーデンホール
席数:100席 営業時間:不定休、11:00~22:00

・蘇山荘
席数:30席 営業時間:月曜定休(祝日の場合はその翌日が定休)、10:00~17:00

・葵の間
席数:35席 営業時間:不定休、10:00~21:00

・徳川園ショップ葵
営業時間:不定休、10:00~17:00

【徳川園概要】

・所在地:〒461-0023 愛知県名古屋市東区徳川町1001
・交通案内:
<鉄道>
JR中央本線 大曽根駅 南口 徒歩10分、地下鉄名城線 大曽根駅 3番出口 徒歩15分、名鉄瀬戸線 森下駅徒歩10分
<バス>
市営バス「徳川園新出来」下車すぐ
・駐車場:徳川園北駐車場 6:00~23:00 普通車79台 25分100円